国連の友 Foun Asia-Pacific world flags
ホーム
メッセージ
組織構成
活動内容
提携活動
ニュース
リンク
アクセス
yokosen
国連の友 本部住所
国連の友 本部ロゴ
yokosen
国連の友 AP住所
国連の友アジアロゴ
yokosen
E-mail us with your questions or comments
info@founap.org
yokosen

アクセスカウンター

yokosen


2015年2月5日、国連の友Asia-Pacificは東京ガールズコレクション実行委員会との間で、「女性が輝く社会に向けて」をテーマにした 「One Woman Campaign」 の啓発活動を共同で推進する基本合意を締結いたしました。

 

国連は、国連ミレニアム開発目標達成のために、多くの女性にとって身近な関心事であり、楽しみながら且つ能動的に参加でき、啓発力および人々の関心を高めるツールとして、ファッションを有効な手段であると考えていることからファッション業界との協働を推進しています。今回の提携合意により、F1層(20歳から34歳までの女性)に対し、女性の平等と活躍推進の必要性を提唱することで、貧困・暴力・不平等の現状を知らしめる活動を強化し、一人でも多くの男女が参画できる活動へと発展させて参りたいと存じます。

なお、2015年2月28日の TOKYO GIRLS COLLECTION チャリティーオークションによるご寄附は、東日本大震災女性被災者の心のケア支援他、女性に対する暴力撤廃を目的とした Friends Whistle 配布活動に使わせて頂きます。

調印式の様子
左:株式会社F1メディア 代表取締役   村上範義
右:国連の友Asia-Pacific 理事
  金森孝裕

  One Woman Campaignとは

厳しい現実の中でも、現状の変化を求め、それぞれの国や地域で多大なる貢献をする女性たちの勇気ある行動とその決断を称賛するため、2013年3月8日の国際女性デーにおいて、UN Womenは国連機関として初めてのテーマソング ”One Woman” を発表しました。

国連の友Asia-Pacificは、2014年5月21日、国連本部に於いて「対話と発展のための世界文化多様性デー」に、女性の輝く社会に向けて男女が共に歩むことを目指した「Do One Sing」を開催致しました。この催事をきっかけとして、UN Womenから正式依頼され、「One Woman Campaign〜女性が輝く社会に向けて〜」は開始されました。「One Woman Campaign〜女性が輝く社会に向けて〜」は、単に楽曲をPRすることではなく、国際的諸問題の解決には、個人の価値観、民族の違いを超え、未来の社会の姿を念頭に置き、コミュニティーの中心的役割を担う女性の役割強化と平等が不可欠であることを拡く啓発することを目的としています。

今、世界中の国々で「女性が輝く社会に向けて」が発表されていますが、その始まりは”One Woman ” のメッセージ ”WE SHALL SHINE” から発信されたものです。



国連の友/日本プロ野球名球会 被災地支援活動

東日本支援活動報告

風評被害における当法人の方針

 


国連のロゴ不法使用にご注意下さい!

国連のロゴ不法使用にご注意下さい!

TOPIC

詳細

「第27回バリアレス・ハートギャラリー in羽田」が開催されました。

TOPIC

詳細

FOUN WOOD DECK &
ROOF PROGRAMME

Sing for Smile Program
"Sing for Smile Program"

東日本巨大地震義援金

東日本巨大地震義援金

unflag

world flags
© 2013 Friends of the United Nations Asia-Pacific. All Rights Reserved.